FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

当ブログ記事内の人気のあるダウンロードリンク

2018年12月22日
当ブログ記事内の人気のあるダウンロードリンク

1.wlsetup-all.exe
Windows Essentials 2012 (16.4.3528.0331) 日本語版
(Windows 7 - 10)

http://trekkerworld.blog.fc2.com/blog-entry-195.html

2.CDDP232Installer.exe
らくちんCDダイレクトプリント for Canon Version 2.3.2
(Windows XP - 10)

http://trekkerworld.blog.fc2.com/blog-entry-254.html

3.wlsetup-all.exe
Windows Live Essentials 2009 (14.0.8117.0416) 日本語版
(Windows XP (- 10))

http://trekkerworld.blog.fc2.com/blog-entry-195.html

4.IE8-WindowsXP-x86-JPN.exe
Windows XP 用 Windows Internet Explorer 8 日本語版
(Windows XP)

http://trekkerworld.blog.fc2.com/blog-entry-70.html

スポンサーサイト
MISC | コメント(0) | トラックバック(0)

APN設定が消えた

2018年12月02日
ことし6月下旬から UQ mobile と契約し、スマホを
使っています。
UQ mobile のメールオプションも追加契約し、MMS
メール(xxxxxxx@uqmobile.jp)を使っています。
APN設定のうちMMSメール関連の項目の設定を
確認のため、スマホの設定を開きました。
そうしたらなぜか操作を誤り、「UQ mobile」の
設定を削除してしまった。

SIMフリー機種の「AQUOS R compact (SH-M06)」
を使っているので、主要な社のAPN設定は、
プリセットしてあります。このプリセットされている
「UQ mobile」分を消したことになります。

PCと違い慣れないスマホでどうしようかと一瞬
戸惑いました。(超初心者バレバレ)
なんのことはなく、プリセットされたAPN設定を
「初期設定にリセット」で回復出来ました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
SIMフリー機種に予めプリセットされたAPN設定が
消えた場合、復活出来る。
(「AQUOS R compact (SH-M06)」での操作例)

「設定(歯車アイコン)」をタップ
→ 「ネットワークとインターネット」をタップ
→ 「モバイル ネットワーク」をタップ
→ 「アクセスポイント名(APN)」をタップ
ここで「UQ mobile」がリストにない
→ 画面右上の「…(縦三点)」をタップ
→ 「初期設定にリセット」をタップ
「UQ mobile」が復活
→ メールオプション追加契約のときは
→ 次のMMSメール項目も設定する
MMSC:http://mms.ezweb.ne.jp/MMS
MMSポート:80
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
UQ mobile APN設定 (参考)

*名前(解り易い任意名もOK):UQ mobile
*APN:uqmobile.jp
プロキシ:未設定
ポート:未設定
*ユーザー名:uq@uqmobile.jp
*パスワード:uq
サーバー:未設定
**MMSC:http://mms.ezweb.ne.jp/MMS
MMSプロキシ:未設定
**MMSポート:80
MCC:440
MNC:51
*認証タイプ:CHAP
*APNタイプ:default,mms,supl,hipri,dun
*APNプロトコル:IPv4/IPv6
*APNローミングプロトコル:IPv4/IPv6
(APNの有効/無効:ON)
ペアラー:指定なし
MVNOの種類:None
(MVNO値:未設定)

*:設定が必要な項目
**:UQ mobile メールサービス で設定が必要
():通常グレーアウト
無印:デフォルトのままでOKな項目
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

MISC | コメント(0) | トラックバック(0)

「未来の子どもに対する犯罪」(書きかけ)

2018年10月21日
(書きかけ)(11.23改)
体調が悪く、しばらく(34日間)入院していた。
しかし、家に居たのはわずか12日に過ぎず、
再入院になってしまった。とってもショック
で、へこたれそうになる。気弱になっても、
気丈夫なフリをしても、生きようとする想い
が少しでもなければ、永久放置ブログの主に
なる。まだ、したいことがある。
(書きかけ)

今の世の中の流れは、はっきり言ってクレー
ジーそのものです。政財界、金持ちたちは恥
も外聞もなりふり構わず、自らの儲けだけを
追求する。
(以下「政財界、金持ちたち」を「金持ちら」
と表記します。)
製造業にも派遣労働を認める法案が成立した
ときが、労働者奴隷化元年になりました。
当時の連合や社会党、共産党、野党、人民は
命懸けでゼネラルストライキやデモをして
でも阻止すべきでした。そういったことなく
あれから、金持ちらに都合のよい使い捨て
労働力が増加しました。後悔先に立たずで、
過去をどうこう言っても仕方がないです。
今、未来の子どもと、今生きる者のために
何をすればいいのでしょうか。
「未来の子どもに対する犯罪」を止めるのは、
今生きる者です。欲ボケの金持ちらに、何も
期待できません。

1.成り行き任せにせず、選挙に行き、金持
ちらのための施策ばかりする候補者以外に
投票する。(金持ちらの人口はごく少ない。)

2,外国人材の件のように、未来の展望なき
付け焼き刃施策しか出来ない政権は退場
させよう。
(細かい業種、人数等々は、法律で決めず、
政令で決めるとかいい加減。都合よく運用
したい役人の魂胆は見え見え。)

3,「日本の借金が1000兆円だから増税は
当然」のウソを認識しよう。
(連結バランスシートを見ると債務は100兆円
よりももっと下回る金額)

4,(現在の欲ボケ状態の)金持ちらには、
累進課税強化で富の再分配をするしかない。


「1」について、選挙投票に行っても世の中
変わらないから、面倒くさいから行かないが、
いちばんまずい。
そうなると、金持ちらばかりが投票に行く
ことになる。2009年に実際政権の交代はあった
のだから。未来の子どもたちのためにも、より
よい候補者に投票しよう。第一歩というか、
最後の砦。

MISC | コメント(0) | トラックバック(0)

フィルム式コンパクトカメラ

2018年09月22日
1993年頃、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場近く
のプランタン甲子園で、パノラマ撮影も出来る
フィルム式カメラがお買い得価格で売っていた。
「オリンパス IZM220 Panorama Zoom」という
機種で、コンパクトデジタルカメラを購入する
まで、使っていた。

それから時は経ち、2007年にインターネット
検索をしていて、昔買ったこのフィルム式の
カメラがリコールされていることを知った。
対応窓口に電話すると、新品の現行機種(2007
年当時の)と交換すると言われ、今さらフィ
ルム式カメラを貰ってもなぁと思いつつ
交換に応じた。交換されたのは「μ-III 150」
という機種で、一度も使わないまましまって
いた。

今年8月末、体調不良で検査のため紹介の上、
外来で検査を受けると、即入院となってしま
った。大貧民生活の身の上では、経済的にも
とてもきつい。しかし、じたばたしても仕方が
ないので、入院代の支払いはカード支払いに
して、実質の支払い日を伸べ送りにし、治療に
専念することにした。

一応、リハビリの種類に応じて、三名の先生が
担当になっている。
リハビリを受けているとき、よく雑談を交わす。
このうちの一名の方が、フィルム式カメラで撮る
写真に、興味があることが判った。
そこで、外出許可が下りているので、台風21号
来襲以来、一度も入っていなかった自宅、
約66時間停電していたらしい家に入り、食品の
処分、掃除、銀行引き落としでないものの支払い
などをしたあと、死蔵品のカメラを持ち帰り、
進呈した。
動作するかどうかわからないから、点検してねと、
申し添えて。
家にある若干の昔撮ったプリントも、参考になる
かなと、持ち帰り見せた。
この中には、若かりし頃のわたくしの写真も
あった。母が亡くなったときに母が淋しくない
よう、前年に先に逝った犬のカラー写真の
殆んどを棺に入れたので、もうカラーの犬のは
ないと思っていたが、寝姿の写真が一枚だけ
出てきた。

まさか、2018年になり、フィルム式カメラの
貰い手が見つかるとは、不思議なこともある
ものだ。
MISC | コメント(0) | トラックバック(0)

雑誌の思い出(3)

2018年09月19日
今回は具体的な雑誌を指すネタではなく、関連
のネタです。

「山上たつひこ」と「鴨川つばめ」
かなり前、山上たつひこさんのギャグ漫画
「がきデカ」が流行った。しばらくして、鴨川
つばめさんの「マカロニほうれん荘」が
掲載されるようになると、「がきデカ」は
一時の勢いを失い、「マカロニほうれん荘」
の掲載誌ばかり買うようになった。
鴨川つばめさんの発するギャグパワーは、一種
の麻薬的な吸引力で虜にし、愛読者はたくさんの
お布施を出版社に支払うこととなった。
山上たつひこさんは、近年発行された記念誌(?)
で鴨川つばめさんの才能に驚き、戦意を喪失して
しまったようなことを書かれている。
しかし、鴨川つばめさんの「マカロニほうれん荘」
での活躍は長くは続かなかった。一発屋芸人の
ごとく、消え去った。
山上たつひこさんも、鴨川つばめさんも、優れた
ギャグ漫画描きは、作品に魂を注ぎ込み、磨り
減らして漫画家人生が短命になってしまうのかも
しれない。
(息の長かった「こち亀」の作者の秋本治さんが、
才能がないのに運だけで長寿作品を描けたとは、
言っていません。)
※2018年9月19日(水)
あれれ、どちらも少年チャンピオン掲載作品で
したね。すみません。「マカロニほうれん荘」は
週刊以外に、月刊や増刊号とかを積極的に買って
いました。「マカロニほうれん荘」のみ掲載の
増刊号(?)がまだ家にあるはずです。

作業所での付録の袋詰め作業
いつ頃だったかな、学研の「学習」か何かの雑誌
を定期的に購読していた。何かのテレビ番組で、
購読していた号の雑誌の付録の袋詰め作業を、
障がい者の方々が作業所でしているシーンが映し
だされた。「この間組み立てた付録やん。人の手
で一つずつ丁寧に作業してるんや。」と妙に感心
した。そして、昔のほうが、おおらかというか、
あたたかかったので、作業所から暗いイメージは
感じられなかった。
MISC | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »