01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

塚口さんさんタウン3番館 - 2017年11月27日(月)

2017年12月15日
2017年11月27日(月)夜に、すでに内部の解体が始まっている
塚口さんさんタウン3番館を1階北出入口外からガラケーの
カメラで撮影してきました。

内装はほぼはがされているようで、コンクリートむき出しの部分が
多いです。空調のダクト、配管はまだ残っているのが確認できます。

1枚目の奥には、作業員らしき人影もあります。

2枚目は、まだ書店の宣文堂書店があったころに中2階へ行く階段です。

3枚目は、昔宣文堂書店があった場所です。


塚口さんさんタウン3番館その1 - クリックで拡大
塚口さんさんタウン3番館その1 (2017.11.27) (画像クリックで拡大)

塚口さんさんタウン3番館その2 - クリックで拡大
塚口さんさんタウン3番館その2 (2017.11.27) (画像クリックで拡大)

塚口さんさんタウン3番館その3 - クリックで拡大
塚口さんさんタウン3番館その3 (2017.11.27) (画像クリックで拡大)


*2017年12月15日(金) 22:00
画像の表示方法をクリックで別窓拡大に変更。
スポンサーサイト
地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)

マリンコンパニオン尼崎店の閉店

2017年12月13日
昔はセゾングループの一員だった尼崎自動車教習所が
運営していた阪神尼崎駅近く、阪神本線高架下の釣具店の
「マリンコンパニオン尼崎店」が新年早々の2018年1月8日
(月・成人の日)に完全閉店するらしい。

尼崎自動車教習所がセゾングループから、Soft99の
グループ会社のアスモ株式会社に運営が移り、
「尼崎ドライブスクール」と変遷があったように、
「マリンコンパニオン尼崎店」は、今は「上州屋」傘下と
なっている。

阪神尼崎駅近辺や尼崎中央商店街界隈に出掛けた時
に、時々立ち寄ったっけ。尼崎市内においては、老舗店と
言えるくらい昔から営業していたように思う。

いつ頃だったかは忘れたが、「お魚キラー」をここで買って、
庄下川に仕掛けたが、さっぱり穫れなかった記憶がある。

老舗店がなくなるは、少しさみしい。

完全閉店のお知らせ - 尼崎店のショップニュース - つり具の上州屋
http://www.johshuya.co.jp/shop/detail.php?s=224&no=68049


あっ、そうだ、釣具店とは関係ないが、現在尼崎市内には
音楽CDとDVD、ブルーレイを取扱い、販売するお店が、
塚口さんさんタウン3番館内の「ミヤコ」が2016年7月18日
(月・海の日)に閉店して以来、1店舗もない。
いくらネットショッピングが繁栄しているとはいえ、人口
約45万人の市にCD、DVDショップが1店舗もないとは、
日本の近未来を先取りしているのも悲しい。


*2017年12月16日(土)
本文中「お魚ホイホイ」を「お魚キラー」に訂正。
リンク表示を少し変更。

地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)

地上アナログTV放送時代のエンディング

2017年12月11日
まだ地上アナログTV放送をしていた頃、ローカル局(?(失礼))の
神戸のサンテレビや京都のKBS京都の放送終了時のエンディング
が好きだった。
KBS京都は、夜の京都市内の風景とバックにザンフィルの
パンフルートの演奏が流れしっとりしていてなかなか良かった。
曲がザンフィルのライムライトである表示もあり、アマゾンですぐに
CDアルバムを2枚買ってしまった。
サンテレビは、一時経営が傾いたとき、ダイエー創業者の中内氏が
テコ入れ援助し、阪神タイガースの野球中継を試合終了までしたりと、
息を吹き返した。ナイター中継時には、当時ポートアイランドにあった
安売りスーパーのメガバンドールのCMが盛んに流されていた。
サンテレビのエンディングは、8bitマイコン時代を思い起こさせる
単純なグラフィック画面が特徴で、兵庫県の名所旧跡が表示されて
いた。
どこかに動画がないかなとネット検索したら、すぐにヒットした。
すごく懐かしい。
時代とはいえ、あのギスギスせず、のんびり、ほっこりしたエンディング
に癒され、「夜更かしもこの辺で。さ、寝よか。」となった方も多かった
のではないでしょうか。

KBS京都クロージング(1998頃) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=Q8Lt_D-Ivnw

sun-TV ED - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=xUmLCFgngKg


*2017年12月16日(土)
動画サイト、YouTube へのリンクを平文(ひらぶん)から
通常のリンク表示に変更。
地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)

日本毛織株式会社(ニッケ) 加古川工場・印南工場

2017年12月07日
日本(にほん)という国は、スクラップアンドビルドが顕著で、
近代化遺産といえども余程のことがない限り取り壊されて
しまう。

JR山陽本線で西へ向かうと、姫路の手前、加古川の鉄橋を
渡る前後に、赤煉瓦の工場建物、のこぎり屋根の工場建屋を
見ることが出来た。しかし、今は手前、加古川工場は無くなり
ニッケパークタウンというショッピングセンターや病院に変貌
している。
川向こうの印南工場は現役で稼働しているが、円筒形の
給水塔が歴史を感じさせる以外、加古川工場のような雰囲気は
あまりない。

まあ、ニッケパークタウン内にカラオケレンガ館が残されている
のが、せめてもの救いかもしれない。

山陽本線を利用し、西へ行くたびに、段々建物が取り壊され
減っていく様を見てきて、哀愁を感じるのは、甘ちゃんなのか
なぁ。
地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)

はんなり(天王寺)

2017年12月06日
どこそこの、あれがうまくなかったとか文句ばかり
言ってるけど、値ごろ感があり、おいしいおすすめの
ものはないのかとツッコミがきそうやなと薄々とは
感じてはいます。

最近知ったランチタイムのみのメニューがおいしい
お店を紹介します。
場所は天王寺、JR天王寺駅北口を北、四天王寺方面へ、
赤木種苗近くに「はんなり」というお店があります。
夜間は居酒屋の営業になりますが、ランチタイムには
ランチメニューのみの食事処になります。
日替わり膳と、天ぷら膳、お造り膳などがあります。
少しデラックスなもの以外は、税込1000円となっており、
ご飯のおかわりは自由となっています。
(食後のコーヒー(ホットorアイス)つきです)
数種の豆小鉢ありで、こじゃれています。夜間の居酒屋
モード時に訪れたことはないですが、このランチメニューは
おすすめです。

あまり教えたくないんだけどな。爆
地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »