fc2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ライフ尼崎大西店の大西ライフチャンスセンターが閉店

2024年03月23日
前回の、バレンタインジャンボ宝くじを
買い損なったので、たまには地元でいいかと、
きのう(3月22日(金))にライフに行った。
そしたら、宝くじ売り場の小さな小屋は、
跡形もなくなくなっていた。
仕方がないので、コープ立花店そばの
立花チャンスセンターで近畿宝くじ
連番10枚を買った。
商売は、むつかしいが、宝くじ売り場も
厳しいみたいだ。
大西ライフチャンスセンターは、いつ閉店
したのだろう。???

※追記
昔、阪神百貨店(梅田)と地下鉄ののりば
の間、地下街に宝くじ売場が何軒かあった。
アリバイ横丁と同じく、邪魔になると、
閉鎖された。今は、ジャンボ宝くじ
とかは、駅前ビルそばに共同売り場で
売っている。しかし、販売枚数が多い割に
当選数が少ないように思う。
たぶん気のせいだと思うが。

大昔、昭和30年末期まで梅田の地下街には、
白い服を着ている(元)傷病兵がいた。
しかし、父はすごく嫌がってた。
理由は、だいぶ経ってからわかった。
 
スポンサーサイト



地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)

昔の想い出(都市伝説)

2024年03月20日
昔は、いろんな意味で今より暇だった。
だから、近い昔は「学校の妖怪」とかあった。
台湾の映画でキョンシーとかもあり、
怖いものは流行っていた。

よくある話しは、「箕面の滝に行くと、
別れる。」や、まだ池にボートがあった時代、
「服部緑地でボートを乗ると、別れる。」
とかいう、都市伝説があった。
もちろん、関東にもそういう話しはあった。
今は生きるのに目一杯な人が多く、
こういった都市伝説も廃れた。
あと、○○トンネルで怪奇なことが
起こったとか。地元の人に聞くと、
トンネルや、トンネル近くには
何もない。
(霊的に差し障るものは、なにもない。)

こんなものです、世の中は。
お天道様は、お見通しとか、バチが当たるとか
ない。
もしあるなら、悪人はバチが当たり、
特殊詐欺とかなくなっているはずだ。
政治もしかり、悪代官のような自民が
でかい顔して、のさばっている。

あれれ、
都市伝説の話しが、政治関連になってしまった。
 
地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)

昔の想い出(カエル)

2024年03月19日
大昔、母が健在のころ、1990年ころ
かな。尼崎の家に猫の額ほどの、
庭があり、そこそこ鉢物も
育成していた。
そのころは、夕方水やりをしてると
アマガエルが一緒に水浴び
していた。
こんな感じで、カエルもそこそこ見かけた。
だが、阪神淡路大震災前後くらいから
カエルの姿を見かけなくなった。
そうこうしているうちに、母は具合が悪くなり、
とうとう帰らぬ人となった。
1992年ころ調子が悪くなり、1995年夏に鬼籍に
入った。
1994年あたりは、(母は)自分の運命を悟ったようで、
室内温室とかを知人にあげた。(胡蝶蘭、カトレア)
(これらは、もらった方によると1995年の
地震で破壊された)

最近は、鉢物も4つしかなく、こじんまりしか
していない。残念ながら、カエルはまったく
見かけない。ホタルの飛ぶころ、西武庫公園に行く
途中、わずかなカエルはいるが、我が家では
見かけない。

カエル受難時代だろうか。
 
地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)

昔の想い出(牧場)

2024年03月18日
昔、国鉄立花駅の近くで、
空地に牛がいた。
すごく昔だから、何年頃かは
不明だ。
それから、だいぶして1995年ころかな、
御園(みその)に迷いこんだ。
そこには、小規模な牧場があった。
へー、こんなところに牧場があるんや。
驚いた。
なんか話しを聞くと、昔は尼崎も
牛を飼い、牛乳を採ってたらしい。
しかし、阪神淡路大震災後、御園の
牧場もなくなったらしい。
(給食用)瓶詰めの牛乳を製造していた
会社も、コロナのために廃業した。
あのころは、いろんな銘柄があった。
たしか、毎日牛乳のはず。
牛乳自体、そこそこ高かったので
昔は商いできたんだろう。
今はもっぱら紙パックの、特売品ば
かり買う。

小さい小屋にいる牛は、
優しい顔をしていた。
 
地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)

芝政美術館の想い出

2023年07月15日
昔、1997年頃、たまに1泊か2泊の
バスツアーによく行った。
そこで芝政ワールドに若干の食事、
昼休憩、美術館とか行くことが
出来た。
その中で、芝政美術館が一見成金な感じで、
展示物に圧倒された。
その思い出が強烈すぎて、今なお
記憶に残っている。
だいぶたって、その展示物が大量に
廃棄、破壊されたことを知った。
収集にどれだけ手間が掛かっているのが
わかるが、廃棄、破壊は一瞬だ。
教会の大理石の椅子なんかも、
廃棄された。

解体業の会社のHP
http://munejyu.blog113.fc2.com/blog-entry-467.html

芝政美術館
https://web.archive.org/web/20001206112400if_/http://www.sphere.ad.jp/sibamasa/MUSEUM.htm


*2023年7月15日(土)
タイトルを
「芝政美術館の思い出」から、
「芝政美術館の想い出」へ、
変えました。 
 
地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »