FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

選挙(投票)なんか行っても世の中変わらんから行かん

2019年08月13日
「選挙(投票)に行った?」と聞くと、「選挙(投票)
なんか行っても世の中変わらんから行かん」と
答える愚民の多いことか。
日本人(にほんじん)は、バカばっかりですか。
半数以上が投票に行かない。ということは、
投票を棄権せずに行くと、世の中変るという
ことになる。
「選挙(投票)なんか行っても世の中変わらん
から行かん」と言わず、「めんどくさい。世の中
変わらなくていいから(投票に)行きたくない。」
と言えばよい。棄権の免罪符になるとでも思って
いるのだろうか。
未来の子どもたちのことまで想えるやさしい
大人は、棄権など出来ない。
自分だけよければいいという大人になりたいの
ですか。

スポンサーサイト
うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)

香港騒動は第二の天安門事件に

2019年08月10日
真に強い者は「風林火山」の如く、些細なことでは
動じない。だが中途半端な見せかけな強者は、
意外にビビリで過剰な反応をする。
いつだったか、アメリカ大統領と中国最高指導者が
同席のとき、アメリカがシリアかなんかに、ミサイル
攻撃をし、このことを大統領が話したとき、中国の
狂犬氏は、フリーズして言葉が出なかった。

昔、地方少数民族への弾圧作戦の軍指揮者の
ときの所業を見てもわかるように、ビビリのくせに
えげつないことを平気でする。明の時代の繁栄を
現代によみがえらせて、中華思想の完成を目指す
皇帝の気分なのだろう。
天安門事件のときより、より危険な指導者がいる
今、香港の騒動が最悪の結末にならないように、
天に祈るしかない。

うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)

鉄道小荷物(チッキ便)

2019年08月08日
昔、国鉄(日本国有鉄道)の時代、鉄道小荷物(チッキ便)
があった。広島に住む知り合いの方から、牡蠣の旬のころ
牡蠣が鉄道小荷物で届いた。基本は駅から駅への便
だから、国鉄尼崎駅に着くと、駅から家に電話連絡が来、
駅へ取りに行く。
結局国鉄が解体されJRに移行するまでに、鉄道小荷物
は廃止された。廃止時には宅配便がもう存在していたから
時代の流れには逆行できなかっただろう。
国鉄時代の尼崎駅や、鉄道小荷物のことを想い出した。

うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)

大阪環状線の美少女

2019年08月06日
大学生のとき、東海道本線と環状線を経由し、
私鉄に乗り換え通学していた。
あのころ、朝日と毎日新聞を交互に契約して、
サービス期間を活用し購読料を安く上がるよう
にしていた。3ヶ月無料期間付きの1年契約、
実質計15ヶ月契約期間でうち3ヶ月無料に
なった。もちろん普通の方が契約更新や新規
更新時にもらえる洗剤やビール券とかはつかない。
景品をもらうより無料期間があるほうが得に
なる。美術展や催しの招待券はほぼ毎月もらえる。
2008年までは、大阪、神戸、いわゆる阪神間では
普通にこういう契約で新聞購読出来た。
これ以降はどうなっているかわからない。
あっ、すごく話しが脱線してしまった。

大学生のときは、昔は個人情報の保護とかか
まったく無かった。こういう時代だから、鉄道自殺
の記事が新聞によく載った。氏名はもちろん、
場合によっては顔写真まで掲載されてた。
大阪環状線のどこかの駅で亡くなった高校生女子
の記事が記憶の中にいまだに在る。はっきりした
自殺理由は失念したが、顔写真と新聞記者の
「かなりの美人…」というコメントがひっかかっている。
当時「無理に学校に通わなくていいのに…」という
感想を持ったので、おそらくイジメが理由だろう。
記者が少し逸脱するコメントをするほど、顔写真は
ミスコン入賞級の美少女だった。
美人でもイジメの標的になると、悲劇が生まれる。
「大阪環状線の美少女」は、生まれかわったのち、
しあわせに過ごせたかなと、変な心配をしている。
ことしの夏は、お盆が近づくと、あの世の人たちへの
想い出というか、記憶が大量に滲み出してくる。
今を生きるものは、現世をしっかり生きなければ…。

うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)

多様な世の中と紋切型、ステレオタイプの世の中

2019年07月16日
Googleで「祈りの杜 鎮魂」を検索すると、なぜか閑散、
へき地状態の当ブログ内記事が上位にヒットする。
「祈りの杜 慰霊」だと2ページ目にヒットする。
一時、2018年夏、秋頃は、当ブログへのアクセスがJR
西日本関連のIPアドレスからが異常に増えた。
それが原因かわからないが、ながらく上記の検索語で
検索しても殆んどヒットしない状態が続いた。
近ごろは上位になることが多い。
そのためか、「『祈りの杜(もり)』は鎮魂、慰霊の効果なし」
http://trekkerworld.blog.fc2.com/blog-entry-293.html
にレス(コメント)がついた。

ざっと言うと、「(ブログ記事は)きしょい、不愉快だ。個人
がネットに福知山線事故や慰霊、鎮魂施設『祈りの杜』に
対しての意見を掲載する必要がない。」となる。
JR関係者の工作書込みかもと思ったが、関係者だとコメントを
書かず、もっと姑息に水面下で Google とか、FC2 とかに記事
削除や、検索対象落ち、ブログ閉鎖とか謀る(はかる)だろう。
どうでもいい。
スマートなブログを展開、管理している方だと、コメントへの
レスをすることなく、静かに削除するだろう。わたくしはアホ
(大阪弁)だから、コメントへレスしてしまった。

なんか、エゴな金持ちどもが原因の非正規労働が際限なく増え
てきて、余裕のない世の中になると、余裕のある多様な考えが
出来ない時代になり、紋切型、ステレオタイプの考えを持つ
人たちが増えるのかな。
自ら民主主義を勝ち取った国々と違い日本(にほん)では、
民主主義への練度(れんど)が低い。
「自己責任」という言葉をすぐに使いたがる輩(やから)も、
鼻につく。イラク日本人人質事件から頻繁に使われ始めた
ように思う。曲りなりにも民主主義の国、日本で「自己責任」
という言葉を政治家のみならず、一般民衆までもが集団ヒス
テリーの如く使い、多数で少数の個人を非難、いじめた。
アメリカでは考えられないことだった。
あれから10数年経つ今なお、すぐに「自己責任」という言葉を
使う人たちが多い。やさしさの無い国、国民に夢や未来はない。
気にいらないページがあれば、今後見なければいい。リアルな
現実な世界で生活してて、嫌な、きらいな人がいたとしても、
出来るだけかかわらないようにするだろう。
ネットでは、直接顔やひとなりがわからない。そのためか、
リアルでは言えないようなことも、ネット上ではタガが外れた
かのように振る舞う方もいる。自分のモノサシに合わないからと、
異質と写るものを非難、攻撃、排除しようとする姿は、今の
一部の金持ちどもの自己中な所業に似ている。

今、金持ちはほんの一部で、圧倒的な国民が貧困で辛酸を舐め
ながら精一杯生きている。しかし、なぜか選挙では、政権党が
勝つ。「金持ちどもによる愚民化・奴隷化強化人体実験」が
功を奏しているのかも知れない。
将来、未来の子ともたちも含め、「アジアの片田舎の国」か
「夢も希望も持てるやさしい国」のどちらで生きて行きたい
ですか。
「はじめの一歩」は、政権党以外の候補者、政党に投票して、
とりあえず政権交代を目指すしかない。

あはは、大幅に話題が脱線してしまった。ペコリ
多様性、やさしさにエール!

とりあえず現政権党以外に投票しに行こう!

うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »