04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

塚口さんさんタウン3番館の建て替え

2017年05月05日
屋上のダイエーマークが消され、イオンマークに塗り替えかなと
思っていたが、一向に進んでいなかった。
なぜ?ここにきてようやく理由が解った。

塚口(つかぐち)さんさんタウン3番館の建て替え
1.区分所有者の5分の4以上の賛成で建て替えが決まった。
2.2017年内に取り壊しが始まる。
3.住居部分が主体だが、一部商用店舗部分もある。
(地下1階~2階商業部分、3階~16階387戸マンション部分)
4.野村不動産がマンションの分譲・販売をするらしい。
5.仮称だが、「プラウドシティ阪急塚口」になる予定。
6.着工は2019年、完成は2022年を予定。

過去、ダイエーで京橋店と売り上げを競った塚口店も、
いよいよ終焉を迎えようとしている。
3番館の飲食店は意外と早く閉店が相次ぎ、今や6階には
1店舗もない。地下1階も2店舗のみとなっている。
ダイエー部分もにぎわっているのは、地下1階と1階の
食料品コーナーのみ。
電気売り場にバラコン(バラのオーディオコンポ)コーナーが
あり、JBL4345が展示されていたり、60型ブラウン管TVが
早々と展示販売されていたりと過去は熱かった。
夏場の盆踊りのときには、太鼓の櫓が建ちあがり、
ゲストの前川清さんが熱唱していたっけ。
商店街のシャッター街化と同じように、駅前再開発ビルも
陳腐化(ちんぷか)するということで注目されていた
塚口さんさんタウンも結局は建て替えすることとなり、
時代の流れとはいえ、少しさみしい。
塚口さんさんタウン1番館、2番館はこの先どうなるのだろう。
特に、2番館は住居部分が多く建て替えするにしても、
話しがまとまらないだろうなぁ。

有難う、塚口さんさんタウン3番館。

*2017年5月5日(金) 23:45
「ゆうちょ銀行大阪支店塚口さんさんタウン内出張所」という
尼崎市内で一番遅くまで使えるゆうちょATMが3番館に
あるんですけど、無くなると困るなぁ。

スポンサーサイト
地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |