05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

HDTVアンテナ、TV Radius

2018年06月05日
このあいだ、しょうもない(失礼)ネタをインターネットで調べていたら、
やたらと、「HDTVアンテナ」とか「TV Radius」とかいう広告が目障り
なくらい目立つ。
こういう広告は踏まない方がいいが、試しに踏んで(クリックして)みた。
「ケーブルテレビ(CATV)は、ケーブルに信号を送ると同時に、電波も
発射する義務がある。この事実は知られていなくてこの電波を受ければ、
本来有料なチャンネルも無料で視ることが出来ます。だからこのアンテナ
を買えば、苦労なしに何チャンネルも視ることが出来ます。」という感じの
記載だった。ふーん、トンネル内の漏洩同軸ケーブルでもあるまいし、
ケーブルテレビが電波を発射なんてありえない。また、義務があるとか
聞いたこともない。こりゃブラックやねと思ったら、試した方がいました。
実際送られてきたのは、性能の悪い、単なる地デジアンテナであったそうな。
騙される方が悪いのか、騙す方が悪いのかと言えば、もちろん騙す方が
悪い。しかし、そういった騙し目的の広告を載せさせるのも同罪だろう。

世の中うまい話しには気をつけてくださいね。
もちろん、株屋の推奨株もね。


参考:
騙された・TV Radius アンテナは、ただの地デジ室内アンテナ - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=A65IECpQhpU


*2018年6月7日(木)
現在、広告、飛ばされる先によっては、「ケーブルテレビは同時に電波を発射
していて…、この電波を受ければ、本来有料なチャンネルも無料で視る…」
という記述がないものもあります。
いずれにしても、単なる性能の割りに値段の高いブースター付き地デジ室内
アンテナであることには、かわりないです。

スポンサーサイト
うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)

逝った人

2018年06月05日
去年日本で1年間で134万4千人の方が亡くなったらしい。
人数を365で割ってもびっくりするくらいの数字になる。
あの1995年の地震のとき、しばらくしてからおじさんが亡くなった。
しかし、火葬場の都合か、地元のブドウ栽培で有名な市ではなく、
大阪市内の火葬場で荼毘にふされた。
東日本大震災のときは、特例として多数の方が土葬になった。
地震をはじめ、災害の多い国、日本(にほん)にとって、今後
人口密集地、都市部で被災者、死者が多数でると完全にお手上げ
になるだろう。ああ、前振りが長くなってしまった。

中学1年のとき、隣の席の女の子が亡くなった。夫婦仲が悪かった
ようで、母親が子ども2人を道づれに無理心中し、1人の子は生き
残ったが、同級生は母親と伴に亡くなってしまった。
高校3年のときは、同じクラスの女の子が、自殺した。あとで知った
のだが、片眼が義眼だったらしい。自殺の動機はわからない。

少し、この世、社会に醒めている高校生のときより、まだ多感な
中学生のときは、結構ショックだった。
きのうまで隣の席に座っていた子が、きょうはもういないって、また、
無理心中の犠牲という理不尽は、中学生にとっては自分のことでは
ないにせよ、きつい。

お経の「されば、朝には紅顔ありて夕には白骨となれる身なり。すでに
無常の風きたりぬれば、即ち二つの眼たちまちに閉じ、一つの息ながく
絶えぬれば、紅顔むなしく変じて、桃李の装いを失いぬるときは、
六親眷属あつまりて嘆き悲しめども、さらにその甲斐あるべからず。」
を思い出してしまった。

ああ、ちょっとへばっていて気弱なのかなぁ。過去の暗い想い出を
想い出してしまった。

うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |