fc2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

菊野大明神その2(書きかけ)

2024年02月23日
きょう、京都に行く用事があった。
京都三条にあるギアという劇場に、
きょうが出演が最期のリスボン上田さん
を観てきた。ま、午後の部が最終になるが。
正午からの部を観た。
いつもより、アドリブが多く、
力(りき)が、入っていたが
まあ最終だからいいだろう。

公演の後、菊野大明神さんが近い。
道を一本東に間違えたが、すぐ地図で
補正できた。
何年ぶりだろう。2008年から15年半くらい
かな。
元地方公務員、兄は、タチが悪い。
母は、兄の所業をすぐ解り、関わりのなき様、
生きていた。
なんせ、クレプトマニアですから、
自分の都合のいいように、いいかえれば
親族だとよっぽどのことをしなければ
なんでもOKな輩(やから)である。
こんなのは、死んでも悲しむものはない。
そこで、菊野大明神さんに最期のお願いに
行った。
お堂の中は、提灯が減り、以前より
こざっぱりしている。
人を呪わば穴二つという、言い伝えがあるが、
呪いをかけた。
そのせいか、呪いをかけたとたん、1時間ほど
すごく気分が悪かった。

昔、テレビアニメで「地獄少女」というのが
あった。瀬戸内寂聴さんがよく「この世は、
不条理なもの。」と言ってた。
たぶん、そうだろう。
テレビアニメの話しは、特に書かないが
果たせぬ想いはどうすればいいのだろうか。
諦めしかないのだろうか。
(書きかけ)


※2024年2月29日(木)
タイトルを「菊野大明神」から
「菊野大明神その2」にしました。
 
スポンサーサイト



トラブル・災難 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |