10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

熊出没の注意喚起を無視してネマガリダケを採る人

2016年06月10日
秋田県鹿角市(かづのし)で行方不明の女性が遺体で
見つかったそうな。
どうやら人間を喰らうようになった熊(ツキノワグマ)に
やられたらしい。
ネマガリダケを採り、業者に売ることで結構お金に
なる(1日2万円ほど)ので、熊の危険さを無視して
しまうのだろう。
きょうのニュースによれば、鹿角市に依頼された
地元の猟友会がメスの成獣を射殺、駆除したらしいが、
どうも違う熊のような気がする。
熊関連の事件事故では、北海道で101年前に起きた
三毛別羆事件(さんけべつひぐまじけん)が特に有名で、
何年か毎にTVで取り上げられたりする。
昔、学校で稲むらの火を学んだのがいつのまにか
教えなくなり、そうこうしているうちに2011.3.11の
大津波が来襲し、たくさんの人々が亡くなった。
人間はすぐに忘れてしまう生き物なのかも知れない。

スポンサーサイト
うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示