06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

天王寺公園界隈

2013年06月14日
特別展「ボストン美術館 日本美術の至宝」[大阪展]
ながらく美術館に行っていなかったので、天王寺公園内の大阪市立美術館へ行って
きました。周辺も散策しました。
+α 大坂の陣400年プロジェクト


暑くて汗が目に入るくらいでした。あとでニュースで今日の大阪市内の最高気温が
35.3℃だったことを知りました。
JR天王寺駅で下車し、改札を出たところ、いつもより人が多いです。
昨日(6月13日(木))に日本一の高さの「あべのハルカス」の近鉄百貨店部分が先行
オープンしたためのようです。お金の補充にゆうちょATMに行く前に、以前からの
場所が変わっているかもと、先に観光案内所に行き尋ねました。場所は変わって
いませんでした。この案内所でボストン美術館展の割引券を見つけ、天王寺公園
入口のチケット売り場で使用したので、ある意味無駄足にならずよかったです。
天王寺公園内で、京橋駅構内で購入の柿の葉ずしを食べた後、美術鑑賞しました。

展示物の「吉備大臣入唐絵巻(きびだいじんにっとうえまき)」の美しさと、ユー
モラスな物語の内容には、ただただ見蕩れるばかりでした。また、曾我蕭白
(そがしょうはく)の画風もなかなかおもしろかったです。2日後の16日(日)が開催
最終日なので、人が多くて少ししんどかったです。しかし、行ってよかったです。
たまには美術館もいいですね。

天王寺公園(てんのうじこうえん)内には、美術館以外に日本庭園の慶沢園(けいたく
えん)や大阪夏の陣で戦場になった有名な茶臼山(茶臼山古墳(ちゃうすやまこふん))が
あります。これらを巡ったあと、堀越神社(ほりこしじんじゃ)と四天王寺(してん
のうじ)へ行き、帰路につきました。
今回はお土産に、いつもの通天閣近くのお店とは違う、四天王寺西門近くの「総本家
釣鐘屋(株式会社釣鐘屋)」で釣鐘饅頭を買いました。仏壇にお供えし、日曜日あたりに
いただこうと思っています。どんな味と風味なのか楽しみです。


愛用のデジカメは、予備バッテリーを含め、バッテリーが寿命なのかすぐに電池切れ
になるため持参せず、今回は(ガラパゴス)携帯で撮りました。


*写真内の茶臼山そばの池は、河底池(かわぞこいけ)で、架かる橋は和気橋(わけばし)
です。和気橋の名の由来は、和気清麻呂(わけのきよまろ)です。


慶沢園とあべのハルカス - クリックで拡大
慶沢園とあべのハルカス (画像クリックで拡大)


凉を求めるカラス(慶沢園) - クリックで拡大
凉を求めるカラス(慶沢園) (画像クリックで拡大)


慶沢園と大阪市立美術館 - クリックで拡大
慶沢園と大阪市立美術館 (画像クリックで拡大)


和気橋と茶臼山古墳 - クリックで拡大
和気橋と茶臼山古墳 (画像クリックで拡大)


和気橋から見た通天閣 - クリックで拡大
和気橋から見た通天閣 (画像クリックで拡大)


茶臼山の幟 - クリックで拡大
茶臼山の幟 (画像クリックで拡大)
400th anniversary of The War of the Toyotomi and Tokugawa Clans (2014-2015)


*2013年6月15日(土) 以下追記
今日(6月15日(土))は、昨日の猛暑晴れと打ってかわって、しっかりと雨が降る梅雨空に
なっています。近年の天候のダイナミックさ(極端な変化)には参ります。
「慶沢園とあべのハルカス」の画像の撮影場所が、日本庭園と最新テクノロジーの
高層ビルとのコントラストがおもしろいので、「あべのハルカス」撮影の定番スポットに
なるでしょう。
アングルを工夫すると、あべのハルカス近くのビルの広告が、庭園の木々で隠されます。
「茶臼山の幟(のぼり)」にあるように、2014年が大坂冬の陣から、2015年が大坂夏の陣
からそれぞれ400年になります。
すでにプレイベントが今年から始まっています。
(今年5月5日(日)の「大坂の陣400年プロジェクト第1弾!!『真田幸村 最後の決戦!!2013』」)
今後の催しは、検索サイトを利用し「大坂の陣 400年」で検索してください。
大坂の陣400年プロジェクト - 大阪城天守閣

*2013年6月15日(土) 本文中に「+α 大坂の陣400年プロジェクト」と画像「茶臼山の幟」
の下にのぼり記載の英文を追記

*2013年6月15日(土) タイトルを「天王寺公園」から「天王寺公園界隈」へ変更

*2013年7月10日(水) この記事はグーグル八分の影響か、まったくグーグルにインデックス
されません。FC2ブログを含め、無料ブログは今後グーグルから排除される運命なのかも
しれません。グーグル以外の検索サイトの多くがグーグルの検索エンジンを使っているよう
なので、困ったものです。昔のように数種類の検索エンジン、アイテムがないと健全な
インターネットの世界にはならないでしょう。寡占化は百害あって一利なしなのだから。

*2013年9月3日(火) 昨日、Google ウェブマスター ツール の Fetch as Google で
記事URLごとにインデックス登録し、あとサイトマップも登録しました。
現在、登録が反映され、当記事もやっと Google にインデックスされました。やれやれ。

スポンサーサイト
地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示