fc2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

「一本調子」ほか

2021年09月17日
コトバンク>精選版 日本国語大辞典
いっぽん‐ぢょうし ‥デウシ【一本調子】
〘名〙 (形動) (「いっぽんちょうし」とも) 歌の調子に
抑揚、変化がないこと。転じて、文章、会話、行為などに
曲折、変化が乏しいこと。また、そのさま。単調。一律。
また、一本気であることをもいう。
※虞美人草(1907)〈夏目漱石〉
一四「万事を商量するものは一本調子(イッポンデウシ)
の人を羨(うらや)ましがる」

なぜか役者に「一本調子」なかたがいる。
仲代達矢氏、仲間由紀恵氏、真木よう子氏
など。
あと、「一本調子」じゃないがおもしろくない
方がいる。どこがおもしろいのか教えて欲しい。
千原ジュニア氏。

しょうもないことだが、ちょっと気になったので。
スポンサーサイト



うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示