fc2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

かんぴょう巻 改訂版

2022年08月24日
以前、2014年02月15日(土)に
書いた記事の改訂版です。

かんぴょう巻
http://trekkerworld.blog.fc2.com/blog-entry-63.html
2014年02月15日(土)



大阪および大阪周辺の寿司屋には、
「かんぴょう巻」がない。
くら寿司とかの店舗にもない。しかし、
くら寿司の関東の店舗にはある。
ずっと、阪神地域に住む拙者は、
鹿児島で初めて食べた「かんぴょう巻」
を忘れられなくてうずうずしていた。
(鹿児島で食べた店:
廻る寿司 めっけもん 皇徳寺店)

ところが最近おいしい店があるよと、
「魚べい」という店に行った。
大阪および大阪周辺のお店ながら、
「かんぴょう巻」を発見した。
驚きと同時に、感動した。
もちろん注文した。うまい。
「かんぴょう巻」を二皿と、
「びん長まぐろ」、「えび天うどん」
を食べた。うーん、大満足。

いろいろ調べたら、本部が
栃木県宇都宮と解り納得した。
魚べい 元気寿司グループ
元気寿司株式会社
〒 320-0811
栃木県宇都宮市大通り二丁目1番5号
回転寿司チェーンの経営(魚べい、元気寿司、千両)
特に「魚べい」は、関西圏にも
お店が多くある。

「魚べい ○○市」で検索。
一例:「魚べい 尼崎市」


それと、大阪万博のとき、
しきりにアナウンス(音声案内)で
エスカレーターの左側を追い越し
レーンにすることは、阪急梅田駅
でした。お詫びし訂正します。
 
スポンサーサイト



地域ネタ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示