04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

日本で一番早い(?)バレンタインのお返し

2017年02月17日
大阪(および大阪周辺)の人間はイラチである。
だから、14日(火)に頂戴したバレンタインデーの義理チョコに対する
お返しは、普通3月14日(火)のホワイトデーにするのだが、なーんと、
16日(木)夜にお返しの品、千円の図書カードとクッピーラムネ、
これらを入れるスケてるメッシュケースを買い、準備した。
そして、きょう勤務の方々に渡しました。あはは。

自分でも「アホとちゃうか」と思うが、人生おもしろくてナンボやもんね。

うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)

雀へのプレゼント?

2017年01月01日
玄関の正月飾り、しめ飾りの稲穂を目当てに、今年も雀がやってきた。
今日、午前10時ころ玄関のほうから賑やかな羽音とさえずりが聞こえて
きた。あとで見ると見事に食べつくされていた。
新年の雀へのプレゼントかも。


昼間、ラジオの正午の時報と、電波時計が1秒狂っていた。
おかしいなと思いながらニュースを見ていると、うるう秒が日本時間の
今日午前8時59分から9時0分の間に実施されたよう。
通常午前2時頃に電波時計は受信するので、午前9時以降は電波
時計が1秒進んだようになった。まあ、次回の受信、校正時に修正される
からいいか。
うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)

少年時代に欲しかったもの

2017年01月01日
今のようにインターネットはおろか、パソコン通信すらなかった時代に
どこかへ旅したいとき情報入手はどうしていただろうか。
知り合いからの情報や、書籍(本)、新聞記事、広告などから得ていた
ように思う。全国にある主要な国民宿舎、国民休暇村の載ったガイド
ブックが家にあったように思う。知り合いからの口コミが大きなウェイト
を占めていたかもしれない。遠縁に旅行好きな方がいて、おもしろい
ところへ行きたいからと、磨洞温泉(まどうおんせん)を教えてもらったっけ。
パックツアー商品が今ほどない昔は、旅行代理店もあまり使わなかった
ような気がする。
福井県に三方五湖(みかたごこ)という景勝地があります。小学生のころ
パワーのない我が家のマイカー、360ccの軽自動車で三方五湖、水月湖
湖畔にある国民宿舎「梅丈岳ロッヂ」に家族で出掛けた。部屋は安家賃の
アパート並みの作りだったが、浴室が円形で湖に突き出していたのを
憶えている。ペダルボートもあり、結構長い時間乗って漕いだ。ほとんど
波立たない透き通った湖面を進むのは、ゆるやかな快感を伴っていた。
それから、ペダルボートが欲しくなった。
もちろん、梅丈岳からそれぞれの色が異なる三方五湖と日本海の景色を
楽しんだのは言うまでもない。

綿菓子が子どものころから好きだ。お祭りの露天商からは、少し値段が
高めなので、子どもにとってしょちゅうは買えない。
そこで、綿菓子機が欲しくなった。時は流れ、玩具レベルの綿菓子機は
出たが、これは別に欲しいとは思わなかった。
2011年、鹿児島で仕事で県とNPOが催す地域活性の集まりに参加した。
このとき、1コーナーで綿菓子の販売もした。レンタル業者に綿菓子機を
借り、充分満足出来るだけの数の綿菓子作りをした。

少年時代(小学生あたり)に欲しかったものは、ペダルボートと綿菓子機
でした。

うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)

超多忙時期の体調不良

2016年12月21日
今週は(特に23日は)一年で仕事が一番忙しい。極論を言えば
この時期のためだけに雇われていると言ってもよい。
この時期以外はグリコのおまけ以下な感じである。仕事が
暇な時期には、午後3時で上ったりと、1ケ月のギャラが生活
保護を受けている方が手にするであろう12万の55%ほどの
手取りしかない。(情けな)

先週土曜日あたりからとてもしんどい。お腹がすっきりせず、
軽い痛みが常にある。ニュースで胃腸炎が流行っていると
言っていたので、なんらかの細菌かウィルスに感染したのかも。
新ビオフェルミンS錠540錠入りを買って、多めに服用しているが、
お腹の中のガスが減ったような感じはするが、相変わらず
軽く痛い。
本来なら風邪の漢方薬の葛根湯を、今朝もしんどくて午前11時頃
に飲んだら、かなりしんどっかったのが6割程減った。
明日もまた葛根湯を飲んで、緩和しなければならないんだろうなぁ。
あーあ。
ため息しか出ない。

うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)

喧嘩を売ってきたバカ車9999

2016年12月11日
今日預金の処理とかで阪急塚口駅前界隈へ行った。
帰り塚口さんサンタウンの西側の南北の道を南へ進行、
最初の信号が青だったので行こうとしたが人や自転車が
いっぱいいる。おまけにウィンカーすらつけずに無理やり
左折しようとしている車もいる。こういうバカ車には少し
ムカつく。そこで進みながら睨みつけてやった。
そうすると、信号の交差点を渡り終えるころ、バカ車が
クラクションを鳴らした。
「ん?喧嘩売っとんのか。」とこころの声は叫ぶ。
すかさず、尼崎北署方面へ走るバカ車を自転車で
追い掛け、止まらんかいというジェスチャーをしたが、
止まらない。警察署近くでバカ車の前方へ回り込み
無理やり止めさせた。そこで、左へ寄り止まらんかいと
道左に移動すると、バカ車は逃げ出した。
そこで、助手席の窓に拳が痛くなく、また窓ガラスが
破壊されない程度にパンチを4発食らわせてやった。
(ボディだとすぐに凹むので窓ガラスを選択)
結構でかい音がしたのはいうまでもない。
それでも止まらない。深追いはやめとこう。
北消防署塚口出張所、産業道路方面に逃げて行った。
それも、負け犬の遠吠えのごとくクラクションを数回
鳴らしながら。
まぁ、バカ車の運転手が降りてきてこちらがどつかれても、
勝てる自信はある。ダイエーで旭ポンズ(360mlガラスビン
入り)を買い、持っていたので余計…。
トヨタの著名ハイブリッド車、色は黒、ナンバーはネット吊しは
さしさわりがあるので数字のみで、9999だった。
昼12時35分頃の出来事でした。

中国人は「9999」のナンバーが好きなので、そういう輩
だったのかもしれない。

結論&教訓:「根性ないのに喧嘩を売るなちゅうねん。」
うだうだ | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »